MELC(長岡ゼミ)のブログ |「越境レポート」 の記事

先日、12月15日に「人の居場所をつくる仕事」〜思いがけない現実と向き合う人たちを支える〜というクロストークイベントに参加してきた。私にとっては久しぶりの一人での越境で少し緊張して会場に向かったのを覚えている。今回はにんしんSOS東京の中島かおりさんとかものはしプロジェクトの村田早耶香さんのお話を聞くことができた。緊張はしていたもののきちんといる人に自然体な挨拶を心がけていたらいつの間にか緊張なんてすっとんでいった。まずは簡単なアイスブレイクがあり、お話はにんしんSOS東京の中島かおりさんで始まった。にんしんSOS東京は妊娠にまつわる全ての「困った」「どうしよう」に対して寄り添い相談に乗ってく...
  みらまち2017@あざみ野~自分でつくるみらいのまち~に参加しました! もう1か月経ってしまいましたが、今年思い出に強く残っているイベントです。 みらまちとは、私が学生インターンをしているNPO法人bond placeが主催しているイベントで、子どもたちがみらいのまちを想像して実際にお店を出すイベントです。 お店を出す子は事前ワークショップが3回あり、1回目はレゴを使いまちにあったらいいと思うお店を表現します。2回目は事業計画を作り、3回目はプレオープンしてお客さんへの接客を練習します。私は1,2回目のワークショップ・当日に参加しました。 事前ワーク1・2回目、当日でも子どもたち...
11月16日、長岡先生、八木橋さん、荒井佑太くん(以下荒井くん)、僕の4人で男子会をした。荒井くんは長岡ゼミ生であり、2020年オリンピックを目指している現役アスリートだ。そんな荒井くんと一緒に今年初めての男子会。八木橋さんはそこまで意識していなかったかもしれないが僕は八木橋さんより食べよう!と密かに闘志を燃やしていた。その時だった。荒井くんがポロっと一言。「だいや、次の全日本オムニアム。チームスタッフとして会場入りしようか。」と言った。初めての会場入り。そう考えるとワクワクが止まらなかった。選手を間近に見ることが出来る!どんなサポートをしているのか見ることが出来る!初めて肌で自転車競技を感じ...
12月1~3日、私は”地方で活躍できる人材を輩出する”をコンセプトに活動している、学生主体の団体Local Business Project(以降LBP)のイベント、飛騨高山スタディーツアーに参加した。飛騨高山スタディツアーはいくつかのフェーズに分かれていて、私は飛騨高山に住んでいる面白い人たちや、壮大な自然に触れるフィールドワークを中心に行った。そもそも私がこのスタディツアーに参加することになったきっかけは、10月に参加したLBPのイベント、カレー交流会だ。カレー交流会では飛騨高山の日本一のお米を使ったカレーを食べつつ、地方創生に関心がある参加者と、飛騨高山の地域活性...
 約半年前に書いた自分のブログを読み直した。池袋にある南池袋公園で開かれているnest marcheのキャストとして活動しはじめたころのブログだ。目の前の役割にいっぱいいっぱいになっていながらも、やりたかったまちづくりに関われていることの嬉しさを実感しながら書いたのを覚えている。それからも毎月マルシェは継続していて私も参加しつづけていた。  実はnest marcheは11月に IKEBUKURO LIVING LOOPというイベントを企画していた。今回は中心を南池袋公園ではなくグリーン大通りにおいて、この通りをリビングのようにくつろげる場所にしよう、もっとまちをLOOPし...
| 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 |

What's New

twitter

booklog