MELC(長岡ゼミ)のブログ |「ゆーな」 の記事

  そろそろ年末という雰囲気が漂い始めた12月中旬の木曜日。私たち四年生が企画する初めてのワークショップを行った。 そろそろ今年も終わるという雰囲気が漂う12月中旬の木曜日、今年ラストゼミではワークショップを行った。初めて、私たち四年生だけで企画し、好きにやらせてもらうことになった。何も制約がない状態から、どんなワークショップをつくろうかと相談していく中で、なんとなく決まった大きな軸は以下の3つ。・感謝の気持ちを込めて、サプライズを盛り込むこと(手作りのツールをプレゼント)・今年最後のゼミなので振り返りの要素を含むこと・ラストに花を選んでもらうこと(ここは少し別の思い入れがあり..)...
寒さが一段と厳しくなってきた11月半ばの週末。カレーキャラバンに参加するため、福島県南相馬市へ行ってきた。カレーキャラバンとは慶応SFCの加藤先生、木村さんらによるプロジェクトである。 →http://curry-caravan.net/ このカレーキャラバンについて書かれた、「つながるカレー」という本がある。10月のゼミで行った読書会でこの本を読みコミュニケーションや場づくりについて考えたことから、次回開催時にはぜひ参加したいと思っていたので、話を聞いてすぐ福島まで足を運ぶことを決めた。 (教えてくれた村松さんありがとう。ちなみに村松さんの書いた読書会の記事→h...
“メロンパンフェスティバル 2014” 1週間ほど前にSNSで目にした、このキャッチ―でポップで、でも初めて聞くイベント名に魅かれ、美味しそうだし楽しそうだなと思い、当日ボランティアスタッフとして参加してきた。(詳細→http://melonpainfestival2014.peatix.com/) ちなみに、地域ニュースなどメディアで取り上げられているのを見て、どんなメジャーな(大規模な)イベントなのだろうと思っていたが、なんとこのイベントは平井萌さん(ひらめちゃん)という大学生が、偶然知ってしまったコンゴ民主共和国の現状を自分の大好きなメロンパンで変えたい...
夏休み最初の週末だった8月2日。教育と保育をテーマに開かれたPUBLIC TALKというイベントに参加した。会場は千代田区にある 3331 Arts Chiyoda。学校をリノベーションして、お洒落なアートセンターとなった場所らしい。夏休みなのに学校へ行く、というだけでちょっとわくわくした。 パブリックキュレーションズによるこのイベントは、教育・保育に関するさまざまな取り組みを行っている複数の団体が参加していた。1人の講演を聞くわけでもなく、1つのテーマで対話をするわけでもないというのが私にはちょっと新鮮で、“それを知り、体験し、交流するための1Dayイベント”というキ...
梅雨明けが待たれる中、素敵な青空に恵まれた七月の第一日曜日。法政大学のすぐ近く「神楽坂」で行われていたNPOグリーンバードの活動にボランティアとして参加した。 グリーンバードは、「きれいな街は、人の心もきれいにする」をコンセプトに誕生したプロジェクトで、「街のそうじ」を主な活動としている。  → http://www.greenbird.jp/ 地域ごとにチームに別れて活動しているのだが、この神楽坂での活動を行っているのは新宿チーム。今年の四月にできたばかりで、「五体不満足」を執筆した乙武洋匡さんが代表を務めている。(実は乙武さんのブログを読んだことが参加への一番のきっかけ...
| 1  2 |

What's New

twitter

booklog