MELC(長岡ゼミ)のブログ |「ふじこ」 の記事

6月27日(土)にNPO法人CATiC「カンボジアに映画館をつくろう」で、2015年の前半期の報告会を開催した。 CATiCは、「生まれた環境に関係なく、子供達が平等に夢をみれる社会」の実現に向け、途上国の子供達に向けて映画による夢の種まきの活動をしている非営利団体で、私は今年の4月から活動に参加している. 途上国支援というと、衣食住に関わる生活に必要な支援をすることが多いが、私たちの支援は、生きていく上で必要かというとそうではない。娯楽がなくても、生活していくことは出来る。しかし、「知らない夢を語ることはできない」テレビも映画も何もない村では、皆、将来像を同じように描く。そういう大人達の未来...
2015年の春、iLEAPの「Social inovvation in Seattle (SIIS)」 に参加するため5週間シアトルに滞在しました。SIISのプログラムの内容については、前述の越智さん、山本さんのブログにも書かれていますが、主な目的はソーシャルイノベーションのシリコンバレーと呼ばれているシアトルでソーシャルイノベーションについて学ぶこと、また未来のリーダーとなるためリーダーシップについて学ぶことでした。シアトルで学んだことは多くありますが、その中でも私が今後も大切にしたいと思った学びの一つに自分がどうありたいかを考える大切さがあります。 快晴に恵まれたシアトルに到着したプログラ...
  10月23日から主に六本木の会場で行われている東京国際映画祭(http://2014.tiff-jp.net/ja/)のイベントの1つである、学生応援団主催 トークイベント 映画のミカタ『いざ、映画業界!』に29日に参加してきました。登壇者は映画業界でお仕事をされている3名で、トークを参加者(主に学生)全体に向けてみせる形態です。もともと映画が好きな私は映画業界の人の生の声をききたい、と思い参加するにあたりました。 今回の登壇者の1人である犬童一心監督が映画を撮るまでのお話は非常に興味深く、考えさせれました。犬童監督は、映画監督として私は存知あげておりましたが、元々CMプランナー...
| 1 |

What's New

twitter

booklog