MELC(長岡ゼミ)のブログ |「2015年12月」 に投稿された記事

12月20日、東京都中央区の内田洋行で行われたgirls media Band4thの最終プロジェクト「PLAYFUL FACTORY -Joint Happiness-」に行ってきた。既に同じゼミ生の三田くんがこのときのことについてブログを書いているため、そちらも参照していただきたい。 私がgirls media Band4thと初めて出会ったのは昨年の12月。実践女子大学にて5つの大学で合同ゼミを行ったときだ。関西弁混じりの話し方をし、とても元気な姿が印象的だった。このときからgirls media Bandとは一体どのような活動をしている人たちなのだろう、と興味を持つようになった。そして...
「森達也さんのドキュメンタリー映画を観に行くんだけど、みそも行く?」と誘ってくれたのは私の姉だった。姉は、明治大学情報コミュニケーション学部特任教授である森達也さんの授業を受けており、森達也さんの本をたくさん読んでいた。ゼミの読書会で『たったひとつの真実なんてない』(森達也著/ちくまプリマ―新書)を読んでいたことを知っていたので、誘ってくれたようだ。  12月23日、渋谷にあるユーロスペースという劇場に向かった。 『A』はニッポンマイノリティ映画祭の上映作品の一部である。ニッポンマイノリティ映画祭とは、日本大学藝術学部映画学科映画ビジネスゼミの3年生が企画・運営したものだ。「マイノリ...
11月に京都で、12月は東京で同志社女子大学上田ゼミのgirlsMediaBandに出会った。girlsMediaBandは代々続いており、現在の4年生が4代目となるgirlsMediaBand 4thだ。そんなgirlsMediaBand 4thのラストプロジェクトが東京で行われた。ラストプロジェクトは「PLAYFUL FACTORY-Joint Happiness-」というWS企画だ。普段、girlsMediaBandの行うWS企画は「Party]や「Live」といった音楽やダンスが連想させられることばが入っている。だが、今回の企画名では音楽やダンスに似つかわしくない「FACTORY」とい...
「b-lab(ビーラボ)は、いつでも、なんでも挑戦できる中高生の秘密基地です。」 (b-lab HPより) b-labは中高生の放課後の遊び場でもあるが、中高生のやりたいという思いを応援する挑戦の場でもあり、中高生とスタッフで共にその思いを形にしていくことができる。実際に、中高生主体で動き、冊子などの完成物を製作するマイプロジェクトなど中高生を応援する様々な取り組みがある。私がb-labについて過去に書いた記事があるので、そちらも参考にしていただくとよりイメージがつきやすいだろう。 私はb-labに今年の4月から参加している。当初から「中高生と遊べる場はすごく楽...
| 1 |

What's New

twitter

booklog