MELC(長岡ゼミ)のブログ |「2011年11月」 に投稿された記事

 11月23日に日比谷公園図書館で開催された「まち塾@まちライブラリー」にボランティアとして参加してきた。  まち塾とは、まちを元気にする“学縁”をテーマに、「まち」で働き、生活する人が、「まち」を自分の目線で活き活きとさせるための塾である。その活動の一環の「まち塾@まちライブラリー”人”のライブハウス」に今回参加させてもらってきたのである。 まち塾HPhttp://www.mori-m-foundation.or.jp/machi/ ”人”のライブハウスhttp://www.mori-m-founda...
11月23日(水) 日比谷図書文化館で行われた「”人”のライブハウス」にボランティアとして参加させてもらいました。 (“人”のライブハウス Autumn2011http://www.mori-m-foundation.or.jp/machi/hibiya/index.shtml) その中で行われた【カタリストトーク】について書いていきたいと思います。 カタリストトークというのはカタリスト(語り手)がとにかく語る!という場です。フォロワー(参加者)はあらかじめ決められたテーマの中で、自分が興味あるカタリストの元で語りの場に参加するといった形です。 ...
11月23日(水) 六本木アートカレッジに行ってきました。 1day限定で行われるこの六本木アートカレッジ、テーマはズバリ『アート』です。  アート、、自分ではあまり馴染みの無い世界でした。なんかアートと聞くと格式高い美術館を思い浮かべてしまって、小学校の頃の美術館観賞会で「色づかいがすごかった」くらいの感想しか書けなかった情けない自分を思い出します(笑) 今回はそこで出会った『人とモノの空間?新しい風景を創る?』という講座について書いていきたいと思います。  講師は長岡勉さん。株式会社POINTで建築家・デザイナーをされている方です。 ...
2011年11月23日 「100のまち、100のものがたり、10000人の元気人」を探し、まちを元気にするというコンセプトをもとに、様々な活動を行っているのがまち塾です。 (まち塾: http://www.mori-m-foundation.or.jp/machi/ ) 今回私はその活動の一つである「まち塾@まちライブラリー」フェスティバル “人”のライブハウスにボランティアとして参加しました。緑豊かな日比谷公園の中にある図書館でイベントは行われたのですが、私には図書館=静かにするべき場所という固定概念があったので、どんなことをやるんろうと単純にわくわく。その期待はいい...
はじめまして。 私は、長岡研究室の小山と申します。   突然だけど、ひとつわからないことがある。 茶道でお茶とお菓子が出されたら、 どちらから先にいただいたらいいのだろうか? お茶?お菓子?それとも同時に!? それは、人それぞれかもしれないが、確実に言えることがひとつある。それは… 「両方食べるとそれぞれのおいしさが引き立つ」  ということ。    なぜそんな話をゼミのブログに書くのか? 大事なことだからに決まっている。 すこし昔の話をしよう。     あれは、3日前の出来ごと…。 11月24日。赤羽橋駅か...
| 1  2 |

What's New

twitter

booklog