ブログ Written by Takeru NAGAOKA |「2012年11月」 に投稿された記事

「プレゼンテーション」という言葉がタイトルに含まれた学習イベントを想像してみましょう。多くの人は「プレセンテーションのコツ」を教えてくれる学習イベントを想像するのではないでしょうか。その一方、「どんなプレゼンテーションが好きかを参加者間で議論する」といった内容を想像する人はあまりいないと思います。どうやら、私たちは、プレセンテーションには「正解があり」かつ「その正解は誰かが知っている」と考えているようです。 さて、プレゼンテーションとは、入試問題のように「正解があり」かつ「その正解は誰かが知っている」ものなのでしょうか? 「就活の道具」や「ビジネスのスキル」といった意識から離れ、もっと自由にプ...
| 1 |

What's New

twitter

booklog