ブログ Written by Takeru NAGAOKA |「2013年10月」 に投稿された記事

脱・予定調和的な学びに関する実験の場「カフェゼミ」、その新たな試みとして、2013年秋学期より、長岡研究室の学生が企画&運営を担当しています。 今回はその第2回目、テーマは「オープンなコラボレーションの可能性」、そして、ゲストはインクルーシブデザインに取り組んでいらっしゃる山田小百合さん。 学生たちの告知文をお読み下さい! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ゼミ生企画の第2弾、今回の「カフェゼミ」では「参加型デザイン」や「オープンなコラボレーション」について考えます。「参加型デザイン」や「オープンなコラボレーション」への関心の高まり、その背景には「非専門主義(アマチュアリズム)」的...
| 1 |

What's New

twitter

booklog