「私、場づくりに興味があるのかも!」
という気づき。

みかんさん(埼玉県出身)

 私は今、二つの団体の活動に参加しています。一つは、ソーシャル系のメディアを運営するNPOグリーンズで、記事制作を。もう一つは、NPO青春基地で高校生向けのワークショップを運営する手伝いをしていて、どちらもやりがいを感じられる時間です。
といっても、自分の興味関心が最初から明確だったわけではなくて、「私は何がしたいのかなぁ」とずっと迷っていました。長岡ゼミでいろんな人の話を聞いたり、自分の考えをまとめたりする経験をする中で、だんだんと「私が興味があるのは“場づくり”なのかも」と思うようになったんです。

 ゼミに入って最初に参加したカフェゼミの会場で、「グラレコ(グラフィック・レコーディング)」を描く人の様子を見て「何これ、面白そう。私もやってみよう!」とペンをとったのが最初のチャレンジ。人は環境次第で、新しい力を発揮できるんだと私自身が実感したから、「今度は私がそんな環境をつくり出せる人になりたい」と発想できたのだと思います。今は“一緒にいるみんなと何ができるか”を考えるのが楽しいです。